前の『会』のご案内
 
 

〈シーズとニーズ・2015年度一般例会(8)〉

 

有機化学 その2
―有機デバイスの拡がりとその展望
&(会員)企業からの提言

 

 先に第1回(10/17)「有機化学の現状と展望」を開きました。今回は第2回です。
 私たちは産業界の立場に立って、現在進行中の諸研究がどんなものかを知ること。
 そして技術移転と企業における開発の可能性を探ること。それが今回の目的です。

PROGRAM
(順不同)
 
(1)「導入/前回のまとめと今回発表の概要」
八瀬 清志 氏 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 
評価部・首席評価役 
(2)「有機薄膜太陽電池からペロブスカイト型太陽電池まで」
 

吉田 郵司 氏 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 
エネルギー・
環境領域 研究戦略部 企画室長 

 
近松 真之 氏 
国立研究開発法人 産業技術総合研究所 
太陽光発電研究センター 有機系薄膜研究チーム長 
(3)「エナジーハーベスティング:有機熱電変換素子」
 

中村 雅一 氏 
奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 
エネルギー・
有機固体素子科学研究室 教授 

 

小島 広孝 氏 
奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 
エネルギー・
有機固体素子科学研究室 助教 

(4) 会員社有志からのプレゼンテーション
 

<1> 「ナミックス(株)(新潟市)の企業紹介と技術開発」

 
<2> 「田中貴金属工業(株)(千代田区)の企業紹介と技術開発」
(4) まとめと第2回・第3回の案内
(5) 総合質疑と第3回の案内
(6) 新年懇親会(希望者のみ)
 

時:2016年1月21日(木) 13:30〜17:00
場:第1部:
化学会館(日本化学会 東京・御茶の水)
会:千代田区神田駿河台1-5

参加費:会員 1社2名まで 無料
参加費:一般 1名 10,000円
参加費(懇親会は1名約5,000円の予定。当日のキャンセルは会費をいただきます)
細:その他詳細については事務局までお問い合わせください

 
本3回シリーズは、タイトル通り「有機化学への期待」としますが、その目的は、あくまでも産業技術化、即ち新しい製品や新規事業の創出です。
全体の企画と構成を、八瀬清志氏(国立研究開発法人産業技術総合研究所)にお願いし、可能な限り研究者と企業との実務的な結びつきを図ろうと考えています。
第3回の予定は

  第3回 2016年2月23日(火) 13:30〜17:00 / 東京理科大学・森戸記念館

各回のプログラムは、追って連絡します。
(日時・会場未定)
 
今後の『会』については、こちらをご覧下さい
さらに過去の『会』については、こちらをご覧下さい

(c)2016 SEEDS-NEEDS, Org. All rights reserved.