次の『会』のご案内
 
 

〈シーズとニーズ・2017年度特別例会(6)〉

 

『シリーズ・加工技術の研究

 

 “Material & Technology”は、私たちにとって常に大きな課題です。
 だから、20年(1997〜2016)にもわたり続けて来た「WORK SHOP 成膜」は、まさに そのための所業だったと考えます。
 ところで、私たちが対象とする工業用・産業用のMaterialは、とてつもなく範囲が広い。
 だから、ここではその範囲を絞り込み“軽くて強い”としました。
 これは言わずもがな、自動車や航空機、つまり輸送機器を中心とする分野です。
 とりわけ、カーボン繊維を含んだCFRP等が問題です。
 加工のプロセスで言えば、成型の後の研削・研磨・溶接・塗布・塗装、そしてDryやWetのコーティング等、最終製品に使われるための工程と技術ということになります。

その1 めっき技術の多様・多彩な用途とその展開』
   清川メッキ工業は、福井県を代表する研究開発型中堅企業です。
 専門は、もちろん社名の通りめっき。各種電気めっき・無電解めっき・機能性めっき・化成皮膜処理・アルミニウムの陽極酸化(アルマイト)をこなす。
 創業は1963年ですが、いち早くシアンレス・鉛レス・クロムレス(六価クロム)を実現し、今では日本有数の表面 処理業者です。
 とりわけ注目されるのは「ナノメッキ」。50ナノメートル程度の膜厚に対応し、最小700ナノメートルの金属粉にめっき付けが可能。ということは、益々小型化する電子製品への対応が可能になることです。
 

時:2017年10月24日(火) 13:30〜16:30
場:清川メッキ工業(株)
会:福井市和田中1-414
参加費:会員 無料(1社2名迄)/一般 1名 25,000円(EFGを通しての参加費)
細:その他詳細については事務局までお問い合わせください

 

 

シーズとニーズの会・17年度下半期の「会」のご案内
 
 

〈シーズとニーズ・2017年度特別例会(7)〉

 

『シリーズ・加工技術の研究

 

 “Material & Technology”は、私たちにとって常に大きな課題です。
 だから、20年(1997〜2016)にもわたり続けて来た「WORK SHOP 成膜」は、まさに そのための所業だったと考えます。
 ところで、私たちが対象とする工業用・産業用のMaterialは、とてつもなく範囲が広い。
 だから、ここではその範囲を絞り込み“軽くて強い”としました。
 これは言わずもがな、自動車や航空機、つまり輸送機器を中心とする分野です。
 とりわけ、カーボン繊維を含んだCFRP等が問題です。
 加工のプロセスで言えば、成型の後の研削・研磨・溶接・塗布・塗装、そしてDryやWetのコーティング等、最終製品に使われるための工程と技術ということになります。

その2 “軽くて強い材料”の用途とその加工技術』
 
◆ 自動車材料の変遷と今後
 
アイシン精機(株) 第二生技開発部
主査 井沢 省吾 氏
◆ CFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastics)の特性とその加工について
 
(社)日本繊維技術士センター(JTCC)
理事長 井塚 淑夫 氏
◆ アブレシブ・ウォータージェットによる加工について
 
中島特殊鋼(株)
◆ 東レ潟Iートモーティブセンター訪問
 
《名古屋市港区大江町の東レオートモーティブセンターを訪問し、高機能炭素繊維“トレカ”等を見学。状況によっては、同所の山中享所長から話を聞くことも。》
 

時:2017年11月22日(水) 10:00〜16:30
場:ウインク愛知(名古屋駅前) 他
会:名古屋市中村区名駅4丁目4-38
参加費:会員 無料(1社2名迄)/一般 1名 25,000円(EFGを通しての参加費)
細:その他詳細については事務局までお問い合わせください

 
 

〈シーズとニーズ・2017年度特別例会(8)〉

 

『シリーズ・加工技術の研究

 

 “Material & Technology”は、私たちにとって常に大きな課題です。
 だから、20年(1997〜2016)にもわたり続けて来た「WORK SHOP 成膜」は、まさに そのための所業だったと考えます。
 ところで、私たちが対象とする工業用・産業用のMaterialは、とてつもなく範囲が広い。
 だから、ここではその範囲を絞り込み“軽くて強い”としました。
 これは言わずもがな、自動車や航空機、つまり輸送機器を中心とする分野です。
 とりわけ、カーボン繊維を含んだCFRP等が問題です。
 加工のプロセスで言えば、成型の後の研削・研磨・溶接・塗布・塗装、そしてDryやWetのコーティング等、最終製品に使われるための工程と技術ということになります。

その3 研削・研磨とコーティング』
 

時:未定
場:(株)アヤボ
会:安城市福釜町細湫1番地
参加費:会員 無料(1社2名迄)/一般 1名 25,000円(EFGを通しての参加費)
細:その他詳細については事務局までお問い合わせください

 


 
過去の『会』については、こちらをご覧下さい
(c)2016 SEEDS-NEEDS, Org. All rights reserved.